ちょこれーと☆らて

気ままな毎日をブライス写真でつづるお気楽日記。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ バーテンダー。 ]
2007-04-22(Sun) 21:00:26
20070422205253.jpg


もう何回も読み返している大・大・大好きなマンガです。

momoはマンガ大好きなんですが、人が死んじゃったりスプラッタ系や怖い話は苦手><
その点、この「バーテンダー」は、一杯のお酒が人を救うというあったかいお話。おいしくてためになるお酒の話ばかりで、安心して読めるんです。
アニメ化もされたし知ってる人も多いかも?

いつの日か憧れのバー・デビュー!!
大人にならなくては。
スポンサーサイト
読書日記TB : 0CM : 1
  [ 日々ごはん。 ]
2007-04-10(Tue) 21:30:41
20070409204229.jpg


大好きでテレビ(今日の料理とか)に出てるとかぶりつきで見てしまう高山なおみさん。
大人気シリーズ〝日々ごはん〟を久しぶりに読み返してます。
もう読み直すの何回目だろ?

文章だけだと骨太で姐さん!な感じなのに、テレビだとゆったりふんわりした話し方。そんなギャップも素敵で憧れの女性です。

もともと料理は好きな方だと思ってたけど、主婦になって毎日作ってるとマンネリになったり、自信なくしたり、作りたくない日も出てきちゃう…。
でも、そんな時に高山さんの本を読むと元気が出るんです。
食べるって、やっぱり基本なんだなって思えてくる。

好きな人と自分がほぼ同じ食べ物でできてるってすごいことです。



読書日記TB : 0CM : 0
  [ 親孝行〝プレイ〟 ]
2007-03-11(Sun) 08:03:51
beth.jpg

昨日のごはん会はすごく楽しく終えることが出来ました。
おとんが何回も「お前らと飲めるようになるとはなぁ」って言ってたのが印象的でした。喜んで貰えたかな???
1個だけ残念だったのは車を出す係だったから自分が飲めなかったことくらい…><

そんなわけで(?)、最近発刊された雑誌の紹介です。
講談社『Beth』!!
おしゃれなおたく女子のための雑誌がコンセプトみたいです。
内容はエッセイありマンガあり小説ありと盛りだくさん。執筆陣が豪華ですよ~。
毎回いろんな特集が組まれてるんですが第三号の今回は『親孝行プレイ』!
おなじみ、みうらじゅんさんが親孝行について語ってます。
親孝行=苦手、じゃあ〝プレイ〟にして楽しんじゃおうというみうらさんならではの視点でかかれててコレなら親孝行してみっかて気になりますよ。
「絆とか気持ちとかそろえてからの親孝行では間に合わない」はみうらさんの弁ですが、自分も最近うすうすとそのことに気づきつつあったので改めて言われてガツンときました。
今年30に自分はなるわけで無理無茶を避けるようになってきてて、倍近く生きてる親は当然自分以上に無理をしない(できない?)年になってるんだよなぁなんて、思ったわけですよ。最近(最近かよ!)。
なので、みうらさんの話は「親孝行なんてどうすればいいんじゃ」と思ってた自分の背中を押してくれたわけです。ためになりましたよ、本当に。

特集はみうらさんだけじゃなく他に3人の方が話をされてておもろいですよ。
連載だと同い年・久世番子さんのマンガがおすすめです。
ぜひ、本屋さんで見かけたら手にとって見てくださいね~。

読書日記TB : 0CM : 0
  [ 自分の選択が正しかったの疑問な時。 ]
2007-01-30(Tue) 22:10:52
20070130213858.jpg

本が好きで書店で働くようになったはずなのに、ちっとも片付かない本を見てがっくりする今日この頃。それが引越し前ならなおさらです。
引越し終わるまでは本は(できるだけ)買わない!、と誓ったのはいつのことか…、守れるわけないのです。
「片付けるつもりで本を売って、そのお金でまた買っちゃうんだよね」
意味無いじゃん???

そんなわけで、最近読んだ本です。
有川浩さんは、momoのなかで本屋大賞本命です。(三浦しをんさんかどっちかがいいなぁ)
大崎梢さんは、なんと本屋が舞台のミステリー。共感できる部分もあって楽しく読めました。
両方とも、読みやすいので未読の方はぜひ!!!です。
読んだ本。読書日記TB : 0CM : 2
  [ ハチクロ。 ]
2007-01-19(Fri) 21:40:29
20070119212917.jpg

漫画大好き!momoです。
大好きな〝ハチミツとクローバー〟の限定本が出てたので買ってしまいました。手作り絵本ということでマンガの中のイメージでお菓子やカバンなどの作り方が紹介されてます。
1コマですが羽海野先生の持ってるブライスの写真も載ってました。

20070119212901.jpg

そしてこの本の一番のお目当てがコレ。
ウミノグマです
ピンクでラブリー。
この本は大切に保管しておきたいと思います!

p.sもし、〝ハチクロ〟読んだことない人はぜひぜひ読んでみてくださいね。
読書日記TB : 0CM : 0

copyright © 2017 ちょこれーと☆らて. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。